読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2014.12.4 「冷や汗」で、思った)

  ♭ おたずねくださり、ありがとうございます 

  

   

                

 

 

 

 近ごろ、(ということは、以前にはなかった)冷や汗が出る。

 気分がわるくなり、

 しばらく休むことということが多くなった。これが朝の掃除中であったり、ご飯のさいちゅうであったり、といろいろなので困っている。

「困る」という段階なので、眼振(目のブレ)・めまいがひどくても、やりすごす(休憩するとなおる)。だから、医者に行くことは面倒くさく、かかる気はない。

                  f:id:kame710:20141203113837g:plain

 それでも先日、ゲェーゲェーきたのにはまいった。胃がないのでおう吐物は出てこないからいいものの、エネルギーはたっぷり食う。たいした時間つづくわけではないが、疲れる~。

 

 そうでなくともショボい私だが、冷や汗かいて、よけいにそうなっていることが多い。たまに、気になり洗顔のとき鏡をのぞき、そして驚く。「ダレじゃ?」

■妻がインターネットで調べてくれたところによれば、ガンなどで胃を切除した者に食後おとずれるダンピングの一種で、短期のものらしい。普通のは長期(一般的だからわざわざ「長期」とはいわない)で、「ダンピング」といえばこれと思っていたので意外だった。要は、自律神経とかホルモンバランスなど、普通はうまく調整され意識することのない身体の機能・働きに問題があるのである。

 ただ不思議なのは、8年もたち、なんでこうなるの?ということ。

 

 8年が長いのか短かいのかはわからない。ただ、着実に老い、それで身体も変化したからか。変化の結果がこうなのか?

 きかれても答えようもない愚問をグダグダ…。たとえわかったところで、だからどうだという。 悪かった。反省。

 反省はいいが、反省面(ツラ)はよくない。同居人は、いっしょに暮らしている相手が地球の終わりを控えたような顔しているのを見て、楽しかろうはずはない。

 

                             ちりとてちん

7 つばき

f:id:kame710:20141202103800j:plain

右上の赤いぶんだけ取りだし、下に緑の葉っぱを

つけたらよかったな。

だったらそうせよ!なんですが、そこがソレ、

面倒くさがりやですみません。

じつはコレ、ちょっと難しく、指先の器用さが求められます。

で、私はなんども挑戦したのですが折れなかったな。

トホホ…