読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2015.1.11 問題はカラダなのダ)

    おたずねくださり、ありがとうございます 

  

   

                

 

 

 

 ボヤボヤしてたら、もう正月も11日になったか。

                     f:id:kame710:20150110154351g:plain

                        〈旧暦カレンダー〉

 

 11日たって、気になりだしたことがある(気にせんとけばそれですむことです)。

 NHKのことである。

 思い過ごしかもしれないが、公共放送をカサにした姿勢が目につくのだ。

 一視聴者の意見としてここに書こうかな、とつぶやいたら妻に聞こえたらしく、案の定、「やめといたら」と返ってきた。でもなあー…

・大みそ日恒例の紅白歌合戦は、だれがどうやって出場者を決めるのかもしれない知らないけれど、首をかしげてしまった(おかげで、首がもっと痛くなったぞい)。

・だいたい、いまのNHKは、はしゃぎ過ぎだ。いつか、テレビつけたら民放かと勘ちがいした(ガハハハ~)。

・東日本出身の有名人を出し、胸元に花一輪もたせるという演出入りで、しおらしく歌わせる。♪「花は~、花は咲く」

 これさえ勘ぐる。国民の目をくらますため、「反原発」などバカを言いださないよう、国民感情をうまくコントロールしているのじゃないか(私はそうとうのヘソマガリ・ヒネくれ者かもしれない。イヤな日本人だろう。きっとヘイトスピーチのやり玉にあげられるにちがいない)。

 

 しかし、私の問題はいつもカラダ。じつのところ、NHKなんてどうでもいいのだ。

 2015年に入ってからはや11日。このカラダと闘ってきた、という実感がある。フラフラ…。バランス乱してこけそうになったこと。11日間でなんどあっただろう。そのつど、いたずらをとがめられた子どものようにテヘへへ…と笑いごまかしている(笑ってごまかす余裕があるので救われる)。

 NHKなんかに負けてなるもんか(それでも、よくここにも書くけれど、ときどきとてもいいのをやる)。

 

                              ちりとてちん

 

19 耳たれ犬

f:id:kame710:20141119155807j:plain

不確かな目で、いい加減にマジックで描いたから、

ちょっと不細工になったか?

ゴメンね。イヌちゃん。