読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2015.7.26 つぶやき(いや、グチ)②)

 

            f:id:kame710:20150223121529j:plain

   おたずねくださり、ありがとうございます 

  

   

 

 

 

 

 こうなって(身体障害者)よかったという点を、思いつくまま記し、これからの自分に生かそう。

 

(前向きじゃな。少なくともことばの上では。

でも、「いま・現状・あるがまま」を肯定することはいいことじゃよ。

「肯定」とは言うものの、そう言い切ってしまうと、「進歩」や「向上」はないのぉー。

と言うものの、アンタ、その歳でそういう目に遭ったんだったよのぉ。だったら残り  

時間は少ないし、「進歩」や「向上」をめざしてもしかたないかあ。

ホスピス」に入ったつもりで、穏やかに過ごすのもエエことじゃ)

 

① 障害者のことが(といってもごく一部。自分と同じような人だけ)理解できるようになった。

 

(そう、そう。世の中には弱い立場にある人たちがいる。その人たちの目線に立つ。

これは人としていちばん大事なことじゃぞ。まちがっても「シュクシュクと…」となんぞ口にしてはならん。

さっき「進歩」や「向上」にふれたが、アンタ、ちいと成長したのぅ)

 

② 多くを望まなくなった。というか、欲望が減った。

  →「少欲知足」 つまり、まだかなえられていない欲  

  望は少なくなり、すでにかなえられた欲望には満足で 

  いっぱい。

 

(「少欲知足」、むずかしいことを言うのぉー。そのとおりじゃ。

人は「ほどほど」でなくてはならん。身のほどを知らなくてはならん。

いくらお相撲さんの体が立派じゃ言うても、300キロ400キロの人はおらん。いくら食いたいというても、毎日6杯も7杯も食えんじゃろ。

いらん話じゃが、アンタ、リニアカーどう思う?東京大阪1時間。

景色はどう見えるんじゃ?景色は楽しめるんか?そんなに急ぐなら飛行機で飛べばエエことじゃ)

                         f:id:kame710:20150719141602g:plain

 

③あたりまえと思っていたことが、あたりまえ、と流して 

 ならないことに気がついた。

 

(みごとじゃ!

「あたりまえ・当然」としていたことがそうじゃなかった。日常は奇跡じゃ。

大きな真実に気づいたのぉー)

 

④長い人生のうちには、自分ではどうにもできない・どうにもならないことが、確かにあるということがわかった。自分の生まれそのものがそうなんだ。

 

(そうなんじゃ。

アンタが「長い人生」と言うのはまだ100年はやいが、ともかく人間、生きておりゃあいろいろある。「努力」=「成功」とはいかん。

はやい話、アンタは人生を怠けていたわけではなかろ。なのに樹から落ち、そうなった。

そもそも、どんな生き物としてどこで生まれ、どう生き、どう死ぬか、だれもわからん。神仏も、ワシもわからん。

そういう自分には責任がない不合理も全部せおわにゃならん。

「人生」とはそんなもん。「運命」とはそんなもん。と思うがのぅ)

 

                 ちりとてちん

 

72 鬼

f:id:kame710:20150523212432j:plain

「鬼」と呼ぶにはツノが長すぎる。

まぁ、鬼でも悪魔でもいいんですがね…