kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2015.8.25 熱かった夏①)

 

            f:id:kame710:20150223121529j:plain

   おたずねくださり、ありがとうございます 

  

   

 

 

 

 この夏は暑かったので、それも影響したか。

 熱くなることが多かった。おかげで、暑さが増した。

 戦後70年。節目の年。

                         f:id:kame710:20150814153720g:plain

 スマートに生きたいが、そういうわけにはいきそうにもない。

 これまでどおり、濁りの中に身をひそめ、アップアップ…ブツクサブツクサ口ずさむ。

 ナマズになりたい

 

■長崎の原爆の日に、田上市長や被爆者団体から安保法案に懸念が示された。なのに安部首相はまるっきり聞く耳をもたない。お経のごとく「日本はですね。…これで安全性が増します」

 だが私は、(安全性は)減ったと思う。感覚として「ぜったい」に!

 

■いままでイスラム世界から信頼されていた日本。

 イラク戦争でアメリカ軍へ燃料補給活動などで協力し、いっきょに敵とみなされるようになった。ジャーナリストの方が殺されたばかりだ。

 彼らはテロを平然と行う連中である。

 だからこそ恐ろしい。フランスやイギリスでのテロ事件が、日本で起きないと誰が言えよう。

 テロの画策。

 オウムの「エリート」たちが麻原を信じたのはなぜだろう?ホントに教祖が「浮遊」したと信じたのだろうか?

 そういう「エリート」をいまの日本は次々と生み出している。

(そういう「エリート」だけでなく、「アルカイダ」よりよく聞くようになった「イスラム国」の呼びかけに応じる若者が世界中にいる。その多くは死を賭けている)

 

 日本国民だけ、「平和のぬるま湯に浸かって」いてはいけないと、威勢のいい人たちは言う。

 だからあの方たちは「積極的平和主義」をうち出す。

それが「人の道」だと説く。

 

 私しゃ「人の道」に反してもいい。だってカメだもの(いまはナマズがよかった)。甲羅かぶって静かに、小さくなって暮らすよ。

 

 テロでグチャグチャになって死にとうはない。

 スマートに死にたい。

 

                  ちりとてちん

 

80 木登りサル

f:id:kame710:20150805160314j:plain

これも動く折り紙なので、子どもたちに大人気です。

いちばん下の二本のツノ(とがった△)を同時に左右に動かすと

まん中のサルがてっぺんまで登ります。

初めてこれを折った人。よく考えついたもんだと脱帽です。