kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2015.9. 17 日常の七不思議②)

                                                  カメキチの目

              f:id:kame710:20150902114233j:plain

   

 

 

 不思議というものではないが、ウチには仏壇がある。ずっと前に紹介した「マイ仏壇」だ

 

 久しぶりに写真に撮り、あらためて思った。なんでこんなのを置いているのか?

 自分たちのしたことではあるが、不思議といえば「フシギ」と思えた。で、七不思議の二番目はコレです。

             f:id:kame710:20150831165114j:plain

 

 障害者になって、まじめに仏教に近づいた。

 ただし、宗派にはこだわらない。元祖お釈迦さまを信仰するだけだ。

 それに、仏教では人生や世界をどう考えるのか、深く知りたくなった。

 実家は近くの寺の檀家で、先祖はみんな敬虔な信者だった(らしい)。そんな環境・雰囲気の中で育ったからなにかお願いごとがあれば、(ふだんはソッポを向いているくせに)掌を合わした。

 いまの私は願いより感謝の方が多くなったが、障害者になることがなかったら、願うことしかしなかったかもしれない。

 

 で、かんじんの仏壇。

 世間でいう仏壇ではない。「なんでじゃ?」

「カネがないからじゃ!あっても、買わん」

 買わないのはイイけれど、なにもないのはちょっと寂しい。

 ということで、ツレが作ってくれた。

 菓子箱に金色の折り紙を施しただけである。

 でも、仏像は造れない。あの穏やかな、すました顔を拝みたいと言ったので、木彫りの仏像を買ってくれた。それを中心に、怠惰な私にはお不動さんも必要と思い、新たに追加、飾った。

「ガチャポン」にもあると知り、どんな仏が出るか楽しみで、コインをガチャ。回すとポン。カプセルに入れられた組立製の仏が出た。

 ほかに、仏とは関係ないものでも並べた。

 おかげで、写真のようにゴチャゴチャした。

 

 そうだ!

 もっとゴチャゴチャにし、いずれは密教の“曼荼羅”にでもしよう、と思っている。

 

                   ちりとてちん

 

86 カブトとクワガタの決闘

f:id:kame710:20150813131112j:plain

ホトケさまのきょう、よりによって闘い・争いとは…。

すみません。折り紙作品の出番には順番がありまして…。

で、ご登場ねがいました。

それはともかく、こんなのも折れるんです。ちょっとむずかしいですが、

根気さえあればだれでもできます。

これを折れば、子どもたちに賞賛されること、まちがいなし!です。