kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2015.11.1  おそるべし『システムの復元』)

                                                  カメキチの目

              f:id:kame710:20150902114233j:plain

   

 

 

 

 

 

 私のパソコンはウィンドウズである。

 それが先日、不調になった。

(ある方のブログ更新がないのをたくさんの読者が心配しています。どうか同じでありますように)

 不調の原因はわからない。

 パソコンとはそういうもんだと思っている。なおることはあきらめかけていた。

                           f:id:kame710:20151024120510g:plain

 というか、「…かけていた」のは削除したほうが実態にそくしている。なぜなら、この際、新しいパソコンにしようかと思い、お金もおろした。

 不調になったことをいいことに、「もうすぐ5年目だし…」。買い替えを納得、正当化しようとしていた。

 

 結論を先に言えばコトは失敗。調子がなおったのだ。買い替えなくてすんだ。

 でも、それでよかったのダ。このご時世。無駄づかいは慎まなければならない。

 で、不調になった日も翌日も修理に挑戦した。

 修理といっても、業者さんに出せば高くつく。

 で、自分でなおす(といっても、手を加えるわけじゃありません。動かすだけ)。

 初歩的な、ありったけのパソコン知識を動員し、キーをたたく。画面の変化を待つ。

 強制終了を繰り返し、F8キーをたたく(この動作。なんどやったことでしょう)。セーフティモードで立ち上げる。読み込みに時間がスゴクかかっても、待ち続けた。

 ほかにも、さまざまな方法を試した。

   

 見かねてか、そばで「こわれてもいい?」。

 私が自由奔放、ムチャクチャやっているのがおもしろく見え、自分も試したくなったのだろう。サイがそう言った(いつもはパソコンはデリケートだからそっと扱わねばならないと思っているので、その反動もあったのか)。

 

 いろいろあり、試したが、最終的には、ビックリポン!

 3,4時間待ったが、『システムの復元』という機能でなおったのです。

 

                  ちりとてちん

 

99 さんぼう

f:id:kame710:20150824145520j:plain

こういうのを「三宝(さんぼう)」というのは知っていたけれど、

なんでただの箱でなく、ギョウギョウしく三つの宝というのかな?

と思っていたら、調べてわかりました。

両横の羽根みたいなやつ。飾りだからなくていいのに…と思っていたら

これこそ「権威づけ」で、なくてはならぬモノだったのです。