kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2014.7.3 プロとは?)

 

  ♭ おたずねくださり、ありがとうございます 

  

 (ブログパーツUL5人目の方)

 

 

「プロ」とは「プロフェショナル」の略。それを職業にしているとか、専門家のこと。

 前の話に関連し、しつこいけれど、プロとは?ということも考えさせられた(しつこい男はもてないらしが、もうもてなくていい)。

 

 私の経験した二例はともにサーヴィス業・接客業である。客相手の仕事というのは、何よりもお客・利用者が「よかったな」「うれしいな」と思わなければならない。それがいちばんだ。そういうサーヴィスを提供できるのがプロというものだ。

 けれど、どっちもなってなかった(それでプロといえるかね?)。

 お客の私は

            

                             f:id:kame710:20140629104113g:plain

 ・あの日の日帰り湯。いつ上がろうかと思い、楽しめなかった。

 ・あの小さな駅の改札に降りるたびに、あの駅員さんのしぶ面を思い

  出さなくちゃあいけないのか。

 日帰り湯の受付嬢はまだ若いのでやり直せるが、駅員さんは定年ちかそうだったのでむずかしそうだな(なんか凝り固まっているイメージが強かった)。

 

 プロというのは、非プロ・アマ(アマチュア)のわれわれに、「プロ」だと意識させないしぐさ・プレー・行為ができる職業人(専門家でなくていい)だと思う。

 見わたせば、そういうステキなプロは、あちこちおられる。

 ピカピカに便器を磨いてくださる方。ほんとうにあなたは『トイレの神さま』です。

 そういう人たちにかこまれて、わたしたちは安心して生きておられるのだな。

 

                                ちりとてちん

 

 

 リンク    ↓ よかったらクリックしてくださいね

        https://www.youtube.com/channel/UCqrY2vkoe7sbDdGbbVwLUYA