kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2014.6.19 もうじき8年 その①)

 

 

  ♭ おたずねくださり、ありがとうございます 

  

 (ブログパーツUL5人目の方)

 

 

 

 「めまい・目のまえクルクルが増えた。気分の悪いときがおおい」

 このごろよく、めめしいことをつぶやく。

 気のせいか?

 

 ここといって身体の異変があるわけじゃない。だから、やっぱり気のせいだろう。

 ところで気。気について考えてみた。

 気は「気」。「元気」・「気力」…の気だ。気が中立で、ちょうど立っているとしたら、私はわずかでも、前に向かなければ…と思った。

 よくいう自然態・ありのまま・脱力…は、がんばっている方に向けたもので、ラクばかり求める者には、逆にちょっと抵抗があるほうがいい。弱気になってはいけないと思った。

「原点に立ちかえれ!」

 そう、励ましてはみる。いちおう(フゥ~…)。

 その原点とは、あのときからは仏教・禅のさまざまな言葉であり、その境地である。

 たとえば「主人公」(『禅語 主人公』とネット検索しみてください)。

               

              

                   f:id:kame710:20140618140233g:plain

 あさ目ざめたら、「きょうがやってきた。きょうがはじまる」と、こころでつぶやく。つづいて、(「お・も・て・な・し」のように)「し・ゅ・じ・ん・こ・う」とつぶやいてみる。そしてそのまま(ベッドのうえで横になったまま)、2,3度反動をつけ、上体を起こす。が、ダルマさんのように倒れかかる。

 なんとか起き、ベッドに腰かけ、目をつぶる(クラクラが、ましになる)。ヘソに力をいれる。腹式呼吸を坐禅のつもりで数回くり返す。

 

 ハ~ァ…。グビグビ…。

 

                               ちりとてちん

 

 

 リンク    ↓ よかったらクリックしてくださいね

        https://www.youtube.com/channel/UCqrY2vkoe7sbDdGbbVwLUYA