kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2015.2.12 志原海岸①)

 

   おたずねくださり、ありがとうございます 

  

   

 まず、これをみてください。  


志原海岸.wmv - YouTube

  

 

 

 志原海岸に行ったことは、私には運命的な出あいというほどのものだった(と、思う)。

 “出あい”というなら、生きることすべては“出あい”。 

 それを“運命”まで高めるのは、思いの強さなのだろうか

 

 じつは、突然(“突然”といえば、障害者になったのも突然なのだ)のことだったが、母が亡くなった。

 入院先の医者は、きわめていい状態なので2月には退院できるでしょうと言っておられたのに…。

 

 ふだんから多少はボーとしているが、よりボーとした。

 「これではいかん」。 いろいろ思った。考えた。 

 【①】“覚悟” “自覚”+“悟”。覚悟して生きる。

【②】 “覚悟”にピッタリくるのは“脱皮”(証拠は抜け殻である)だ。新しい自分に変身するには、古い皮を脱がねばならぬ

 覚悟を決め、海をみたくなり、海に行った。

 

  f:id:kame710:20150210143441g:plain

 そこは、南紀熊野の志原海岸という。波の音がこんなに胸に迫ってくるとは思わなかった。

(引き潮に、無数の小石がカラカラと…。いいでしょう)

 志原海岸との運命的な出あいだった。

 

                  ちりとてちん

24 ねこ

 

f:id:kame710:20150211135010j:plain

アニメ『トムとジェリー』というのがあります。

おやっ?

あんなとこに… ジェリーが