kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

カメキチの目(2016.3.2 ネコの「笑顔」)

 

                                                  カメキチの目

              f:id:kame710:20150902114233j:plain

   

 

 

 

 

『世界ネコ歩き-ミニ』(NHKBS)という番組をときどきみる。

 番組は世界あちこちのネコを徹底的にみせてくれる。

ネコも犬も万国おなじなのでした。人類みたいに肌色など外見の違いがあるのかとも思ったのですが…

 この前は、ネコが寝ているときは「笑顔」になっているというものだった。ホントに「笑っている」のではありません。「笑う」のは人間だけらしい。

 

                       f:id:kame710:20160217150515g:plain

 このブログにも多くのネコ大好きのみなさんがおられるので「笑顔」はとっくにご存知でしょう。

 しかし、飼うまで好きとはいかない私は、この番組の(動物写真家)岩合光昭さんにいわれるまでは気がつかなかった。

「あーあ、たしかに『笑顔』だ!」

 

 飼っていない者でも、ネコの笑顔はたまらぬ魅力を感じさせてくれる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 私は20日に、仏教の“顔施(がんぜ)”に触れた。

 

 ネコは笑顔、いや寝顔でわれわれ人間に施しを与えてくれているのだろうか。

 ひょっとして、ネコは仏さまの「使者」なんだろうか。

 

 そういうことなら、ネコだけじゃない。「使者」はほかにもいる。

 犬も。牛も豚も鳥も魚も、虫だって。

 いやいや花や草、木もみんな。

 

 

                   ちりとてちん