kame710のブログ

2006年7月10日高所から転落、障害者となり、オマケに胃ガンで胃を全摘してなおかつしぶとく生きています

2018.4.28 森友問題と担当者の自殺

                                                  カメキチの目

f:id:kame710:20171029114701j:plain

 

まるでサスペンスドラマのようです。

なにが?

いまだに明らかにされていない、もう1年以上にもなる森友問題(「森友事件」)。

 非常に腹立たしい!

いい大人なので狂ってると思われるから実行できませんが、子どものように喚き散らしたい。

 

 

改ざんが原因で自殺した関係者がでていても、改ざんという「ウソ」そのものが「加害者」ではないので殺人事件ではなく、警察は手を出せない。

(たとえ殺人があったとしても、「上」の「命令」でもみ消されてしまうでしょうが)

 

 私たちは怒っていい、

 というか

 怒らなくてはいけない!

 

 先日、自殺した方のことに触れた報道を聞いて、つくづく思った。

「オイ、オマエ、あんまり熱くなるなよ」と言われそうですが、下にあるような報道に接すると熱くならざるをえない。

 

私は関西に住んでいるので、「森友問題」は地域のことでもあり、よくテレビニュースで取りあげられます。

24日の放送では、4.10の記事「キャスターはツライよ」にも書いた好感度抜群のキャスターさんも、助手の感じの好い女性キャスターさんも、コメンテーターの歴史家さんも、コトのあまりの理不尽に顔をゆがめていました。

とても生々しい酷さなのでみなさんにお伝えてしたくて(自分の覚えていることは正確さを欠くので)ネット検索していると、ヤフーニュースにありました。

どうか最後までお読みください。

       

【特集】近畿財務局OBが激白 「無理筋の仕事」をさせられた現役職員たちの思い(MBSニュース) - Yahoo!ニュース

 

ニュースの次のページのおしまいに書かれていますが、自殺した方の死は、まるで「闇に葬られよう」としているみたいでした。

たまりません!

 

 

                  ちりとてちん